有明ノリ取引で独禁法違反=佐賀、熊本の漁業団体に排除命令―公取委【時事通信速報】

2024.05.15
公正取引委員会=東京都千代田区

公正取引委員会=東京都千代田区

 有明海産ノリ生産者の取引を制限したとして、公正取引委員会は15日、独禁法違反(不公正な取引方法)で、佐賀県有明海漁業協同組合(佐賀市)と熊本県漁業協同組合連合会(熊本市)に排除措置命令を出した。
 公取委によると、有明海漁協と熊本県漁連は、組合員の生産者がノリを独自販売することを制限。生産したノリ

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介