ココカラファイン、マツキヨHDと経営統合協議 作業やPBで効果期待

 ココカラファインはマツモトキヨシホールディングス(HD)との経営統合に向けた協議の開始を14日開催の取締役会で決議した。店舗作業の効率性やPB(自主企画)商品の開発などで大きな相乗効果が見込めると判断してのこと。同社は可及的速やかにマツモトキヨシHDに対して独占交渉権を付与する予定という。その後、基本合意を締結して最終契約を結ぶ意向だ。(山本仁)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら