キャッシュレス還元に万全期す 菅原一秀経産大臣

 11日の内閣改造で初入閣した菅原一秀経済産業大臣は、就任会見で目前に迫った複数税率の導入とキャッシュレス・消費者還元事業に言及した。申請店舗は現在60万店に迫るが、さらに幅広い中小小売の参加を呼び掛けていく。  「キャッシュレス・消費者還元は、需要の平準化対策であるだけでなく、消費者の利便性や事業者の生産性向上につながる重要な事業だ。登録審査を迅速化して10月のスタートに万全を期したい。より多くの中小企業に参加していただくため、商店街向けの説明会を各地で継続する。約900の

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら