アサヒ飲料「三ツ矢」戦略 唯一の「炭酸ブランドの百貨店」のような存在目指す

「三ツ矢サイダー」

「三ツ矢サイダー」

 アサヒ飲料の「三ツ矢」ブランドが好調だ。20年の同ブランドは4075万箱(前年比4.1%増)と過去最高の販売数量を更新した。21年も3月に投入した「『三ツ矢サイダー』レモラ」(PET500mlなど)の好発進などがけん引し、1~5月累計で同2%増と伸長している。三ツ矢サイダー(本体)強化を軸に、さまざまな提案を通じて最盛期の夏に挑む。(本吉卓也)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら