政府、プラ新法4月施行へ 政令など閣議決定

 政府は昨年6月に成立した「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律」の具体的な内容を定めた政省令を14日、閣議決定した。今年4月から施行される。「特定プラスチック使用製品」として定めた全12製品のうち、食品関連ではフォーク・スプーン・ナイフ・マドラー・ストローの5製品を指定し、小売店や飲食店など提供する事業者には選択的有料化や代替素材への転換など、排出減につながる取組みを求める。(本宮康博)

※詳細は後日電子版にて掲載いたします。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら