アサヒ飲料、自販機で回収のPETボトル 自社で再利用へ

記者会見にのぞんだ 米女太一アサヒ飲料社長(左)

記者会見にのぞんだ 米女太一アサヒ飲料社長(左)

 アサヒ飲料は、同社グループが管理・運営する自動販売機横のリサイクルボックスで回収した使用済みPETボトルを、ケミカルリサイクルによる「水平リサイクル」の取組みを5月中旬から開始すると発表した。アサヒ飲料によると、アサヒ飲料販売が管理・運営する首都圏エリア約3万台の自動販売機で回収される約2000tの使用済みPETボトルを対象に水平リサイクルの活用を始める。(渡辺正大)

※詳細は後日電子版にて掲載いたします。