カンロ、「マロッシュ」成功でZ世代向け商品開発に手応え

三須和泰社長と「ローカルカンピオーネ」

三須和泰社長と「ローカルカンピオーネ」

 カンロの三須和泰社長は、キャンデー市場の持続的成長に新規ユーザーの獲得は不可欠とした上で、「Z世代に照準を合わせた商品開発は今後重要性を増す」との認識を21日開催の発表会で示した。同社がZ世代に照準を合わせた商品として21年に発売した、グミ技術でマシュマロを進化させた「マロッシュ」は、体験価値を生む商品設計とZ世代をピンポイントにしたデジタル・リアル融合の情報拡散施策が奏功し、計画比約200%の販売実績を示した。三須社長は、Z世代向けの商品・プロモーション施策をさらにブラッ

書籍紹介