シマダヤ、22年秋冬商品戦略 新ブランド「楽チン麺」投入

「楽チン麺」中華焼そば オイスターソース味 1食

「楽チン麺」中華焼そば オイスターソース味 1食

 シマダヤの22年秋冬の商品戦略は「品質」と「ブランド」を基軸とし、コロナ禍を機に顕在化したニーズや変化に対応した商品を投入していく。加えて、SDGsへの取組みとして「健康寿命の延伸」や「食料自給率の向上」「プラスチック使用量の削減」「フードロスの削減」などへの取組みを通じて社会貢献も目指していく。新たな簡便価値商品の開発として、昼の個食(孤食)需要をターゲットとし、電子レンジで加熱するだけで食べられる個食タイプの焼そばを、新ブランド「楽チン麺」として発売する。(久保喜寛)