印刷 このページを印刷する

トップバリューグリーンアイ

トップバリュ 減の恵み じゃがいも、たまねぎが北海道から到着!

 「トップバリュ 減の恵み」は、農薬・化学肥料を極力抑え、環境への負荷を低減して生産された農産物です。キーワードは「減らす、引き出す 自然本来のチカラ」。
 そのために大切なのは、微生物の働きが活発な元気な土にする「土作り」。これにより化学肥料を減らせるようになります。農薬の使用回数が制限される分、病気や虫の発生に対して先手を打つための「観察」も重要。土の状況や農産物の様子を見て何が足りないのかを「分析」することも欠かせません。
 そんな手間暇かけていつくしんだ、大地の恵みをご賞味ください。

2018.08.31 278号 06面    印刷用 印刷用

  • トップバリュ 減の恵み じゃがいも(北海道産)
    北海道の屋根と言われる大雪山系の麓、置戸町を中心に全道各地のじゃがいも産地で栽培しました。昼夜の温度差が大きい内陸性気候は、でんぷんを蓄えるじゃがいもには非常に適した気候です。品種と土作りにこだわりました。
    トップバリュ 減の恵み たまねぎ(北海道産)
    オホーツク海に面した北見地方を中心に全道各地のたまねぎ産地で栽培しています。北海道のたまねぎはもともと他の地域に比べ味の成分が濃く、熱を加えると一層引き立ちます。地域慣行基準より農薬の使用を減らし、堆肥や有機質肥料を主体に土作りにこだわりました。

ベーコンポテトのハーブグリル

ベーコンポテトのハーブグリル

作り方

(1)ベーコン・じゃがいも・バタール・モッツァレラチーズは1cm厚さに、たまねぎ・トマトは5mm厚さに切る。にんにくは薄くスライスする。

(2)耐熱容器にじゃがいもを並べ、コンソメをふりかける。かぶるくらいの水(分量外)をはり、ラップをして竹串が通るまで電子レンジ(600W)で約6分加熱する。

(3)(2)の上にたまねぎ、バタールの順にのせる。

※たまねぎは、ばらばら(リング状)にして並べると火が通りやすい。

(4)(3)の上にトマト、にんにくの順にのせる。

(5)塩・こしょうをふり、ハーブ類を散らす。

※ハーブは、バジル・ローズマリー・セージ・タイムなど、いくつか組み合わせるのがおすすめ。

(6)(5)の上にベーコン、モッツァレラチーズの順にのせる。オリーブオイルをまわしかけ、180℃に温めたオーブンで30分ほど焼く。

材料    7人分

  • ※耐熱容器は直径28cmを使用。
  • ・「トップバリュ ブロックベーコン」1パック
  • ・「トップバリュ 減の恵み じゃがいも」4個
  • ・「トップバリュ 減の恵み たまねぎ」……1個
  • ・「トップバリュ バタール」………………1/2本
  • ・トマト……………………………………………2個
  • ・「トップバリュ コンソメ チキン味」4.5g
  • ・にんにく…………………………………………2片
  • ・塩…………………………………………小さじ1/2
  • ・こしょう………………………………………適量
  • ・お好みのハーブ……………………………小さじ1
  • ・「トップバリュ モッツァレラチーズ」……2袋
  • ・「トップバリュ エクストラ バージンオリーブオイル」……………………………………大さじ2

使用食材

  • トップバリュ ブロックベーコン
  • トップバリュ お好みの大きさにカット ブロックベーコン
  • 180g 278円

※掲載の表示価格(すべて税込)は、店舗や地域によって異なる場合があります。

Copyright © 2019 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.
Copyright © 2019 日本食糧新聞社 All Rights Reserved.