印刷 このページを印刷する

トップバリューグリーンアイ

北海道の“太陽の缶詰”びらとりトマト グリーンアイトマトご当地レシピ

 真夏のイメージが強いトマトですが、30℃以上の高温は苦手なため、冬~春は温かい地方、夏~秋は冷涼な北海道が主産地。北海道でトマトの出荷量ナンバー1のグリーンアイ平取町のトマトは夏の北海道の「太陽の缶詰」といわれます。北海道ならではのレシピでいただきましょう。

2016.08.01 253号 02面    印刷用 印刷用

トマト(北海道産)トマト(北海道産)

 平取町は、北海道でトマトの出荷量ナンバー1を誇る地域。日照時間・昼夜の寒暖差が大きく、地下水の水質も良いなど、トマト栽培に適した条件を備えています。品種は、糖度が高く酸味と甘みのバランスに優れた「桃太郎トマト」。この品種本来の味を出すため、 接木をせず自根で育てています。土作りにこだわり、消毒は日光・蒸気を用いています。

※掲載の表示価格(すべて税込)は店舗や地域によって異なる場合があります。

トマトの保存
 ビニール袋に入れて冷蔵庫で2~3日。冷やし過ぎると味が落ちるので注意。生のままの冷蔵保存しても。取り出して冷水につけておくと、皮がつるりとむける。

トマトラッシー

トマトラッシー
インドレストランで人気のラッシーに、トマトをプラスして爽やかに

作り方

(1)トマトは適当な大きさにカットする。

(2)(1)とその他の材料をミキサーに入れ、10秒程度かける。

(3)(2)をグラスに注いで、ミントをあしらう。

材料    4人分

  • グリーンアイトマト………………………1個
  • 「トップバリュ まろやかな味わい
    プロバイオティクス プレーンヨーグルト」………………………………………………500g
  • 生クリーム…………………………………100g
  • 砂糖…………………………………………大さじ1
  • ミント………………………………………適量

使用食材

  • トップバリュ まろやかな味わい プロバイオティクス プレーンヨーグルト
  • トップバリュ まろやかな味わい プロバイオティクス プレーンヨーグルト
  • 450g 135円
    生きて腸まで届く、プロバイオティクス乳酸菌のビフィズス菌、カゼイ菌、アシドフィルス菌を使用。