百菜元気新聞
Twitter
Facebook

百菜元気 > レシピ > 注目食材 > トップバリューグリーンアイ

トップバリューグリーンアイ

ヘルシーで、環境にもやさしい世界の魚のエース級が登場! トップバリュasc認証 台湾産いずみ鯛

2018.06.01 02面    印刷用 印刷用

 いずみ鯛をご存知ですか? 1962年にエジプトから日本に移入された淡水魚で、1980年代~1990年代初めまでは日本でも盛んに養殖されていました。現在ではエスニック料理などの食材として世界各国で食べられています。
 アメリカでの水産物消費量は第4位、欧米ではポピュラーな魚です。
 いずみ鯛の詳細は以下のURLからご参照ください。
https://www.topvalu.net/tv-izumidai/

高たんぱくで低カロリー、8種類のアミノ酸も

 いずみ鯛のカロリーは100g換算で134kcalと低カロリー。高たんぱく質で低脂質、ビタミンD・B12、8種類の必要なアミノ酸、不飽和脂肪酸を含みます。たんぱく質はさんまやサーモンと同等ながら、カロリーは3分の1~2分の1。豚バラ肉と比較すると、たんぱく質は1.3倍、カロリーは4分の1強と、ヘルシーさが際立ちます。
 白身の締まりも良く、小骨がなく肉の割合が多いのもうれしいところ。さまざまな料理に大活躍します。

アレンジ多彩 生でももちろん、ムニエル、パン粉焼き、フライにも

 面倒な下処理が不要!骨なし、皮なしだから、使い勝手抜群。

環境にやさしいasc認証
「トップバリュ いずみ鯛(ナイルティラピア)」は環境に配慮した養殖を行うasc認証付き。
いずみ鯛が食糧問題解決に貢献する魚であることを物語るエピソードをひとつ。1960年代、タイ王国の食糧事情の悪さを知った魚類学者の皇太子明仁親王(今上天皇)は、タイ国王にいずみ鯛を50尾贈り、養殖を提案。このことからタイでは現在、いずみ鯛が広く食されているそうです。
「これからウチのお魚は、いずみ鯛」。世界の資源保全につながる選択です。
日本食糧新聞電子版のお申込み日本食糧新聞購読のお申込み

広告掲載のご案内
百菜レシピ
ふれあいクッキング

書籍

  • 2016都道府県Data Book

    ■あなたの県は何番目!?怒濤の130ランキング
    ■県民所得、通勤時間、初婚年齢、離婚率、貯蓄額、外食費、食事に使う時間…など130項目を都道府県別にランキング。
    ■ビジネスの場で会話のきっかけを作る47都道府県の話のネタ帳として活用できます。

  • 主婦の店さいち総菜弁当全集

    ■周辺人口4,700人の温泉街
    80坪の個人店で起きている奇跡。愛され続ける総菜弁当の全貌を初公開!

  • おうちで乾物イタリアン

    ■和食だけじゃない!オシャレにおうちで乾物イタリアン。前菜からスイーツまで73品掲載。

イベント