湖池屋、「スコーン」全面改良 新TVCMを放映

菓子 キャンペーン 2019.02.06 11832号 09面

 湖池屋は、1987年発売のロングセラーブランド「スコーン」を刷新し、新時代の到来に向けた新生「スコーン」として〈がっつきバーベキュー〉〈憧れのクアトロチーズ〉〈どはまり濃いもろこし〉の3種のラインアップで11日から全国・全チャネル発売。

 また、先行発売として4日、コンビニエンスストア限定サイズ〈がっつきバーベキュー95g〉〈どはまり濃いもろこし95g〉を発売。さらに、新生「スコーン」発売に合わせ、9日から野性爆弾のくっきーと、インスタグラムで話題の「イケメンすぎるハーフ美少年」翔くんという異色の2人が共演するTVCM=写真=の放映を開始する。

 濃厚な味わいとカリッとした食感で人気を集めてきた「スコーン」は、発売から約30年が経過し、高い認知度を維持する一方、ロングセラーブランドの宿命とも言える「ブランドの高齢化」に加え、「若者のスナック離れ」という課題に直面。こうした背景を受け、(1)生地の刷新(2)パッケージの刷新(3)新キャラクターの開発–の3点から、「スコーン」史上初のフルリニューアルを実施。

 新生「スコーン」のTVCMは、スコーン32年の歴史で初のフルリニューアルを記念し開校した「私立スコーン学園」(通称スコ学)の教室が舞台。「イケメンすぎるハーフ美少年」として話題の翔くんが学園のアイドルに、若者に人気の野性爆弾のくっきーが実写版の新キャラクター「ハラペコング」に扮(ふん)し、ふたりの仲を新生スコーンと空腹が取り持つ青春物語として繰り広げる。

 (青柳英明)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら