北海道キリンビバッジ、ポッカサッポロと共同販促 キャンペーン実施

飲料 キャンペーン 2018.08.01 11740号 05面
ポッカサッポロ北海道の山本隆二社長(左)と北海道キリンビバレッジの坂謙一郎社長(右)

ポッカサッポロ北海道の山本隆二社長(左)と北海道キリンビバレッジの坂謙一郎社長(右)

 【北海道】北海道キリンビバレッジとポッカサッポロ北海道は8月1日から北海道命名150年を記念したコラボキャンペーン実施する。

 両社はこれまで北海道150年事業のパートナー企業として道産素材を使用した商品などを展開。今回は北海道限定商品の「キリンガラナ」(北海道キリンビバレッジ)と「リボンナポリン」(ポッカサッポロ北海道)が共同のPOPを使った店内販促などで道内小売店や同事業を盛り上げる。

 同時に展開する記念キャンペーンは8月1~31日の期間、両社の専用サイトから応募すると抽選で「ゆめぴりか10kg」が150人に当たる。

 坂謙一郎北海道キリンビバレッジ社長は「『キリンガラナ』と『リボンナポリン』は北海道ならではの懐かしさを感じるロングセラー商品。道民のソウルドリンクとして北海道命名150年を盛り上げたい」と意欲を見せた。山本隆二ポッカサッポロ北海道社長は「企業の垣根を越えた企画が実現しうれしく思う。共同販促を通じて少しでも道民の皆さまの喜びや新しい情報発信につなげたい」と語った。

 (土井聖大)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら