キリンビール「タップ・マルシェ」 小西酒造のビールを近畿圏限定発売

酒類 ニュース 2019.02.08 11833号 02面
竹内博史キリンビール近畿圏統括本部長(左)と小西新太郎小西酒造社長

竹内博史キリンビール近畿圏統括本部長(左)と小西新太郎小西酒造社長

 【関西】キリンビールは、クラフトビール市場の拡大を目指す「タップ・マルシェ」で、小西酒造が製造・販売する「スノーブロンシュ・ジャパン・ホワイトエール」の取り扱いを近畿圏限定で12日から開始する。5日、キリンビール近畿圏本部(大阪市北区)で竹内博史キリンビール近畿圏統括本部長と小西新太郎小西酒造社長が会見を開き、発表した。  スノーブロンシュ・ジャパン・ホワイトエールは、日本酒の発酵技術とベルギービールの発酵技術を融合させたタップ・マルシェ専用に開発した。苦みは少なく、ハーブ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら