全日本コーヒー協会、国際コーヒーの日イベントを開催 京都はサンバ隊が盛り上げる

 【関西】全日本コーヒー協会(全協)は国際コーヒーの日イベントを京都でも9月29日に開催。イオンモール京都桂川で1000杯の試飲とRCとICで全3000袋のサンプリングに加え、コーヒーの一大産地のブラジルにちなみ、サンバを踊る「COPA SAMBA TEAM」が、子どもらを中心にダンスに誘い、会場を盛り上げた。  萩原孝治郎副会長理事は、「皆さんにおいしく安全で安心なコーヒーを飲んでいただくために当会を運営している。10月1日のコーヒーの日は認知度がまだ低いが、関西地区では昨

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら