エア・ウォーター、「見方」を子会社化

 【関西】エア・ウォーターは、今後の成長の柱と位置付ける農業・食品関連事業に、北海道北広島市の調理冷凍食品メーカー「見方(みかた)」を加えた。ホテルやレストランをターゲットに高加工度の調理済み冷凍食品を製造・販売する見方をグループ化することで、同じくグループの春雪さぶーると営業面での相乗効果や開発・製造面でのシナジー発揮を狙う。  見方は業務用向けを中心に和食、洋食、中華、寿司、スイーツなど幅広い調理冷凍食品を製造・販売。各得意先のニーズに応じたPB品の企画開発や小ロット生産

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら