全国茶審査技術競技大会開く 日々の練習成果を発揮

競技大会の会場

競技大会の会場

 【関西】全国茶業連合青年団が主催し、日本食糧新聞社などが後援する第65回全国茶審査技術競技大会が9日、大阪新阪急ホテル(大阪市北区)で開催。団体戦の部では京都府茶業連合青年団が、個人戦の部では堀恵輔さん(福岡県茶業青年団)が優勝。日本食糧新聞社賞(個人戦の部第3位)は前野裕蔵さん(滋賀県茶業青年団)に授与された。(服部泰平)  大会は若手茶業者が茶の審査技術を競うもので、今回は13地域、140人が参加した。  緑茶は品種、適採時期、産地によって特徴があり、育成時の天候なども

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら