ニチレイ、健康経営の関連格付・認定を獲得

 健康経営の取組みを強化しているニチレイはこのほど、関連する格付・認定をそれぞれ獲得した。格付は日本政策投資銀行(DBJ)による「DBJ健康経営格付」。認定は経済産業省などによる「健康経営優良法人2019~ホワイト500」。ホワイト500は3年連続の認定となる。同社は“人財価値の最大化”を図ることでグループの活力を高める目的で「ニチレイグループ健康宣言」を16年に制定。これに基づき各種施策を実施している点が評価された。  DBJ健康格付は独自の評価システムにより、従業員への健

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら