吉川農相「首脳外交の成果」 JA全農、新潟米の中国輸出再開

農産加工 ニュース 2019.01.11 11818号 02面
新潟県産米出荷式の主催者と来賓ら

新潟県産米出荷式の主催者と来賓ら

 新潟県産米の中国輸出向けの出荷に先立ち、全国農業協同組合連合会(JA全農)は8日、新潟県産米の国際輸送を担う日新の神奈川埠頭倉庫の敷地で、吉川貴盛農林水産大臣=写真前列右から3人目、宋耀明中国駐日大使館公使=同左から3人目、花角英世新潟県知事=同左端=らを招き新潟県産米出荷式を開催した。吉川大臣は出荷式終了後、記者団に対し「日中の首脳間の外交の成果でもある。科学的根拠に基づいて双方の理解が得られるよう、これからも粘り強くいろいろな場面を通じて働きかけをしたい。コメだけでなく

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら