納豆特集:アメリカ大豆輸出協会、原田製油の「ねばり一番」を表彰

農産加工 特集 2019.03.22 11852号 06面

 アメリカ大豆輸出協会(USSEC)は18年12月14日、米国産大豆を使用して生産した優秀な食品を表彰する「アメリカ大豆サステナビリティ アンバサダーアワード」贈呈式を東京都内で開催した。18年は原田製油(大分市)の納豆「ねばり一番」と伊丹食品(札幌市)の豆腐「HANAMIZUKIもめん」が選ばれた。  同賞は「地球にやさしい米国産大豆を使用していることの証明書を取得している非遺伝子組み換え大豆」を使用した加工食品をUSSECが表彰するもの。全国納豆協同組合連合会が主催する「

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら