納豆特集:主要メーカー動向=こいしや食品 納豆カテゴリー15%増

農産加工 特集 2019.03.22 11852号 06面

 こいしや食品は売上げの9割を豆腐・豆腐加工品が占める。18年6月決算の納豆カテゴリーの売上高は、およそ1億7400万円で前年比15%ほど伸びた。18年2月から順次、納豆全アイテムの値上げを要請したことも売上増に奏功したもよう。  高品質な「平家」、値頃感のある「日光」の2ブランドを中心に納豆事業に取り組んでいる。  平家ブランドの納豆は全国納豆鑑評会で多数の賞を受賞し高い評価を得ている。鑑評会では、「平家納豆ミニ2(40g×2)」(第6回、19回、21回)、「平家中粒納豆(

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら