昭和産業、ベトナムでプレミックス新会社 2拠点体制に

小麦加工 ニュース 2018.12.05 11804号 02面
国領順二取締役常務執行役員(右)とダイフォン製粉グループのヒュン・キム・チー会長

国領順二取締役常務執行役員(右)とダイフォン製粉グループのヒュン・キム・チー会長

 昭和産業は3日、ベトナムでプレミックス事業を拡大する、と発表した。同社は、同事業の海外事業拡大を目的に、ベトナム・メコンデルタ地域のハウジャン省に新会社を設立し、プレミックスの生産工場を建設することを決定した。新会社は、同国でプレミックスの製造販売を行うインターミックス社と同じくダイフォン製粉グループとの合弁で設立する。操業開始は2020年春の予定。新会社の設立で同グループのベトナム国内におけるプレミックス生産拠点は2工場となる。  昭和産業グループは、ベトナム国内において

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら