東洋水産、受験生にエール 合格祈願「QTTA」配布

中嶋健太郎課長(左)とジャガー横田

中嶋健太郎課長(左)とジャガー横田

 東洋水産は今年も、タテ型カップ麺「MARUCHAN QTTA(クッタ)」で受験生を応援する。すべての若手を応援する「QTTAエールプロジェクト」の一環として「合格ッタで合格祈願イベント」を10日、東京都内の神田明神で開催し、「クッタ」にオリジナルパッケージを施した「合格ッタ」の合格祈願の祈祷(きとう)を行った。祈祷を済ませた「合格ッタ」5000セットは、都内の高校やビジネスホテルに配布する。

 加工食品部即席企画1課の中嶋健太郎課長は「合格祈願した『クッタ』を食べておなかを満たしてもらい、受験を頑張ってもらいたい」と受験生に向けてエールを送った。

 合格祈願には自身も受験生の子どもを持つ母親で女子プロレスラーのジャガー横田を招いた。横田は「合格ッタ」を見て、「オリジナル絵馬と一緒になった『クッタ』は縁起がよさそうなので、身近にあればすごい応援になる」と感想を述べた。

 (久保喜寛)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら