日清フーズ、春の製品54アイテム 積極的にラインアップ

小麦加工 ニュース 2019.02.13 11834号 06面
小池祐司社長

小池祐司社長

 日清フーズの小池祐司社長は、19年春の家庭用製品戦略について三つのポイントを掲げた。一つ目は新製品、リニューアル合わせて54製品の投入。二つ目は高付加価値製品の拡充に当たって二つの広告宣伝施策の実施。三つ目は日清製粉グループ全体の販促の一本化に取り組む。  一つ目のポイントについては、今秋に実施される消費増税に対して、軽減税率などが適応される食品の中にも買い控えが起こる可能性を考え、トップメーカーとして消費者の期待を超える製品および流通業界の売上げ貢献を目的に、18年の2倍

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら