日清製粉グループ本社、豪製粉会社を買収 海外事業、一層加速

小麦加工 ニュース 2019.03.01 11842号 01面

 日清製粉グループ本社と同社子会社の日清製粉は2月27日、豪州の製粉会社Allied Pinnacle Pty Limited(Allied Pinnacle社)を買収することを決定し、豪州のプライベート・エクイティ・ファンドPacific Equity PartnersなどからAllied Pinnacle社の経営権を取得する株式売買契約を締結したと発表した。  株式取得額は約459億円、アドバイザリー費用約11億円。取得株式は38万8095株(議決権所有割合は日清製粉グル

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら