海外日本食 成功の分水嶺

海外日本食 成功の分水嶺(72)ジャパニーズビストロ「ポコ・ア・ポコ」<下>

外食 2019.03.11 11846号 04面
「自分の目の届くデザインにした」というポコ・ア・ポコの店舗内=提供写真

「自分の目の届くデザインにした」というポコ・ア・ポコの店舗内=提供写真

 ●お前の好きな通りにやれ  バンコクのエカマイでジャパニーズビストロ「ポコ・ア・ポコ」を昨年末にオープンさせた深澤晋一さん(41)は、千葉県出身の洋食シェフ。17歳で料理の道に入り、千葉や東京などで修行を積んだ。街ではダイニングバーやリビングバーなど創作料理が華やかなころ。一通り腕を磨き、厨房の責任者として赴任したのが、郷里にも近い埋め立て地にあるビュッフェレストランだった。  2011年3月11日に発生した地震は、その店にも壊滅的な被害を与えた。食器や調度品は80%以上が

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 海外日本食 成功の分水嶺

    海外日本食 成功の分水嶺

    外食

     ●お前の好きな通りにやれ  バンコクのエカマイでジャパニーズビストロ「ポコ・ア・ポコ」を昨年末にオープンさせた深澤晋一さん(41)は、千葉県出身の洋食シェフ。17歳で料理の道に入り、千葉や東京などで修行を積んだ。街では […]

    詳細 >