三井食品、SMTSで独自ブランド提案 酒類・青果など多彩

卸・商社 展示会 2019.02.06 11832号 02面

 三井食品は13~15日に千葉・幕張メッセで開催される「スーパーマーケット・トレードショー2019」(SMTS)に出展し、オリジナルブランド商品を中心に提案を行う。PB・酒類・輸入商材・青果など多彩なラインアップで、高付加価値の商品群を訴求する。五つのゾーンごとの企画名と展示の内容は次の通り。  「オリジナル・サケ」=昨年発売した「三島のゆかりチューハイ」とともに新たに内堀醸造の飲む酢を使った「フルーツビネガーチューハイ」を紹介する。国産クラフトビールは「和の彩り」を中心に多

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら