アサヒ飲料、16年連続販売増へ カルピス100周年につなぐ

飲料 ニュース 2018.12.17 11809号 01面
岸上克彦社長

岸上克彦社長

 アサヒ飲料の18年は、「財務的価値」と「社会的価値の向上」に取り組む一年となった。「財務的価値」では「カルピス」ブランドなど重点6ブランドを中心に磨きをかけ、新たな価値提案に取り組んだ。その取組みが奏功し、同社の1~11月の販売実績は前年比4%増で推移、16年連続の販売数量増となる見込みだ。加えて「社会的価値の向上」として「ビジョン」を策定。“つなげる力”による同社ならではの社会課題の解決に向けた取組みや“健康”に強みを持った企業価値の向上に努めた一年でもあった。(本吉卓也

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら