カゴメ、新事業・新領域に挑戦 第2次中計スタート

調味 ニュース 2019.02.08 11833号 03面
寺田直行社長

寺田直行社長

 第2次中期経営計画の初年度となる19年、カゴメは「収益力強化の継続」と「新事業・新領域への挑戦」による成長に取り組む。国内農事業と国際事業の“収益構造改革”の19年度中の完遂に注力する。そして“野菜をおかずで摂る”などの新事業や新領域に挑戦し、21年度の目標となる売上収益2120億円・事業利益162億円・事業利益率7.6%を目指す。  寺田直行社長は「事業活動を通じ、健康寿命の延伸など三つの社会課題の解決につなげ、経済的価値の創出と社会的価値の向上の両立を目指す。第2次中計

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら