カゴメ19年春夏製品戦略(上)野菜飲料需要安定へ 攻めと守りの徹底に注力

調味 連載 2019.02.18 11837号 03面

西田裕美部長

西田裕美部長

 カゴメは、19年春夏飲料マーケティング基本方針として「GROW TO BE STRONG No.1」を掲げる。野菜飲料需要の安定化に向けた“守り”と“攻め”の徹底を図る。「守る領域」では、「野菜生活100」や機能性表示食品「ラブレα プレーン」(写真)を投入するなど、「基盤の強化」を図る。「攻める領域」では、「野菜生活100 スムージー」による成長や新たな消費を担う“ミレニアル”世代に向けた「GO!ME.」プロジェクトの始動など、スムージーの構造強化やミレニアルズの新規獲得

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら