大塚食品、大型PETを価格改定

飲料 ニュース 2019.02.15 11836号 02面

 大塚食品は、5月1日出荷分から、大型PETボトル製品(1.5L以上)2品の製品出荷価格およびメーカー希望小売価格の改定を実施すると発表した。昨今の物流費や原材料の高騰を受けて実施する。同社は、これまで生産性の向上、物流合理化、諸費用削減など経営の効率化に努めてきたが、大型PETボトル製品においては、自助努力だけで各種コストの上昇分を吸収することが困難な状況と判断し、価格改定を実施する。  「マッチ」(1.5LPET)320円から340円、「シンビーノ ジャワティーストレート

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら