キユーピー、グループ共同加速 100周年機に長期ビジョン

調味 ニュース 2018.12.12 11807号 01面
長南収社長

長南収社長

メーンメッセージと3つの視点。未来変化を予測して多角的に検討を重ねた

メーンメッセージと3つの視点。未来変化を予測して多角的に検討を重ねた

 キユーピーは、グループ共同による企業強化を加速する。19年、創業100周年を迎えることを契機に、国内外グループトータルでの結集力を高める取組みを本格化する。その一環として、グループ長期ビジョン「キユーピーグループ2030ビジョン」をこのほど策定。ウチ(内食)・ナカ(中食)・ソト(外食)を網羅し、国内屈指のグループ経営を進める同社だが、長期ビジョン策定による波及効果が注目される。(村岡直樹)  同社ではマヨネーズ・ドレッシングなどの調味料、タマゴ加工品などのタマゴ事業、カット

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら