J-オイルミルズ、日本企業初のIOC理化学A認証を取得

 J-オイルミルズは18年12月、国際オリーブオイル協会(IOC)で定めるオリーブオイルの品質に関する国際基準のうち日本企業では初となる理化学A認証を取得した。  オリーブの果実を搾って作られるオリーブオイルは、産地や収穫年度、天候によって品質が大きく異なる。そのため同社では、独自の厳しい車内基準を設け、専門パネルによる官能評価や危機分析を通じた安全性確保を徹底。今回取得したA認証に続き、上位認証に相当するB認証取得も目指すという。  また、現在、日本植物油協会が進めているI

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら