J-オイルミルズ、油脂製品を価格改定

 J-オイルミルズは18日、家庭用・業務用の油脂製品の価格改定を実施することを発表した。物流費急騰に加え、エネルギーコストや人件費、資材価格が上昇しており、自助努力のみではコスト増を吸収できないため。6月3日から、家庭用でキャノーラ油・サラダ油を12%以上、その他製品を4~10%、業務用で汎用(はんよう)油を1kg当たり20円、加工用バラを1kg当たり15円、その他製品を1kg当たり10円本体価格を値上げする。  コスト環境の悪化に対し、同社ではこれまで生産・オペレーションの

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら