太陽化学とマイクロ波化学の合弁会社、ショ糖エステル製造工場を建設

総合 新設・移転 2015.11.20 11275号 03面

 太陽化学と大阪大学発のベンチャー企業であるマイクロ波化学は、今年4月に食品添加物の製造を目的とする合弁会社「ティエムティ」を設立、12月初旬に三重県四日市市にショ糖エステルを主とする界面活性剤の製造工場建設の着工が決まった。16年中には商業運転を開始する計画となっている。  工場の生産能力は年産約1000tを予定。ショ糖エステルは海外を中心に市場が拡大していることもあり、製造する製品はハラール対応も行い、数年以内には東南アジアへ食品用乳化剤の生産を展開していく。  太陽化学

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら