食品ニューテクノロジー研究会講演:チーズプロフェッショナル協会・堂迫俊一副会長

 ●「新しいチーズ創りを目指したチーズ製造の基本原理」 チーズプロフェッショナル協会・堂迫俊一副会長  地域と密接に結びつき、かつ独自のチーズを製造している国内工房のチーズは国際コンクールで高く評価されるまでに成長したが、今後輸入が増加すると考えられている安価な海外チーズとガチンコ勝負を強いられることになる。したがって、独自の国産チーズを開発しないと日本の酪農乳業は壊滅的な打撃を被る可能性がある。新しい独自チーズを開発するためには、まずチーズ製造の基本を理解する必要がある。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら