デイリーフーズ、長野産新ワイン提案 ベリー系アロニア使用

酒類 ニュース 2018.09.10 11761号 08面

 【長野】デイリーフーズはベリー系果実、アロニアを使った「アロニア・ワイン」(写真)を8月下旬に発売した。アロニアはポリフェノールが豊富な果実として知られ、20年ほど前から坂城町の自社農園などで栽培してきた同社は、当初からワインなどの商品化に取り組んできた。原料のアロニアはすべて地元・坂城町と千曲市産で、「Made in 長野の新しいワイン」(同社)を提案する。  北米原産のアロニアは、アントシアニンを「ブルーベリーの3~5倍」(同社)含有しており、強い渋味が特徴。約2年間の

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら