第61回信州そば品評会、木曽屋に農水大臣賞

小麦加工 ニュース 2018.12.07 11805号 02面
農林水産大臣賞を受賞した木曽屋「絵島蕎麦」

農林水産大臣賞を受賞した木曽屋「絵島蕎麦」

 【長野】第61回信州そば品評会(長野県、県信州そば協同組合、県麺業協同組合主催)は、木曽屋の「絵島蕎麦」(第2部=そば粉40%以上70%未満)を農林水産大臣賞に選び、長野市で4日、表彰式を行った。同社の熊谷和己常務は、「受賞を糧に一層の研さんを重ね、そば切り発祥の地、長野県のそば文化をしっかり継承していきたい」と謝辞を述べた。  受賞した「絵島蕎麦」は、そば粉に長野県産を100%使い、「風味豊かでつるっとしたのどごし、こしのある食感」(熊谷常務)に仕上げた。  県信州そば協

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら