納豆特集:主要メーカー動向=二豊フーズ 勢いみせる「海藻たれ」

農産加工 特集 2019.03.22 11852号 07面

 【九州】二豊フーズは大分県に本拠地を構えており、国産大豆を使用した商品を多く取り揃える。納豆全体の今期売上げは前年比で5%伸びた。近年引き合いが高まっているのが「国産 くろめ納豆」だ。  「くろめ」は、毎年2月ごろ(許可された期間のみ)収穫される海藻で、大分の海の幸として愛されているという。最初は大分県内で付加価値商品として支持を得た。その後は九州・山口へと広がり、現在では同社の納豆で売上げがトップに。今後もこだわりを差別化へつなげ、広く全国へ発信していきたいとしている。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら