トーホー、関東食品の株式取得決議

卸・商社 ニュース 2019.02.27 11841号 01面

 【関西】トーホーは25日開催の取締役会において、同社の持分法適用関連会社の関東食品の株式を取得することについて決議した。これにより、関東食品はトーホーの連結子会社となる。  関東食品は、群馬県・埼玉県に事業基盤を有し、学校や病院などの給食事業者を主な得意先として業務用食品卸売事業を営み、16年にトーホーの持分法適用関連会社となっていた。  今回の連結子会社化によって、トーホーのグループ業務用食品卸売事業とのシナジー発揮を図るとともに、関東地区においてさらなるシェア拡大を目指

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら