国連WFP協会、日清食品ドリームテニス有明に顧問を特別招待 錦織選手を応援

錦織圭選手(右)から安藤宏基会長へ寄付金の目録を贈呈

錦織圭選手(右)から安藤宏基会長へ寄付金の目録を贈呈

国連WFP協会顧問チームが錦織圭選手を応援(前列左から4人目は安藤宏基会長)

国連WFP協会顧問チームが錦織圭選手を応援(前列左から4人目は安藤宏基会長)

 特定NPO法人国連WFP協会(安藤宏基会長)は11月28日、東日本大震災の被災地支援を目的としたイベント「TOUCH!WOWOW2015presents 日清食品ドリームテニスARIAKE」(東京・有明コロシアム)の観戦に日ごろ同協会の活動に貢献している顧問をペアで招待した。同イベントは11年から始まり今回で5年目の開催となり、同協会顧問34人のうち3分の1が参加した。  安藤会長は、参加の顧問および関係者に対し「日ごろの普及活動に厚く感謝するとともに、世界の飢餓人口8億人

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら