北海道冷凍食品協会、札幌で冷凍食品技術研究会

 【北海道】北海道冷凍食品協会は1日、ホテル札幌ガーデンパレスで「第59回冷凍食品技術研究会」を開催。内容は進化する道産農畜産物や外国人活用制度などをテーマにした講演で、多くの会員企業らが参加した。  セミナーでは「進化する北海道の農畜産物~その成果と課題」(北海道大学大学院農学研究院食品加工工学研究室・農学博士、川村周三教授)として、(1)米の収穫後技術による北海道米の品質食味の向上(2)生食用および加工用ジャガイモの貯蔵技術(3)牛乳の色と香りに関する課題(4)夏野菜(に

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら