愛知県漬物協会、理事会開催 「重要な協会情報」

農産加工 ニュース 2019.03.18 11850号 13面

 【中部】愛知県漬物協会は4日、名古屋市西区の食品工業技術センターで「平成30年度第4回理事会」を開催し、会員ら約26人が参加した。大羽恭史会長(東海漬物会長)は次年度の事業方針を「食品衛生法と食品表示法の施行が迫り、当協会から発信する情報の重要性が増している。課題に対し、業界全体が一丸となって対応できるよう、未加入企業には協会加入を促すとともに、県の関連部署と協力して情報提供を行っていく」と述べ、満場一致で可決した。  理事会では、昨年11月に金山駅で開催された「あいちの農

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら