ニコニコのり、家庭用海苔を値上げ

水産加工 ニュース 2019.04.19 11866号 02面

 【関西】ニコニコのりが6月1日から家庭用海苔製品約70アイテムを値上げする。改定幅は0.5~7.7%で平均3%。  海苔生産は高海水温による採苗期の順延、プランクトンの増殖や降水量の減少による低栄養状態が続き、3月31日時点の全国海苔共販枚数は前年比11億枚減の60億枚となった。全国各地で海苔網が撤去され、最終的には64億枚を下回る大凶作となることが予想されている。それに伴い、入札価格も品薄を反映して高止まりしている。 業界では今年、白子、大森屋がすでに6月からの価格改定を

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら