クレアンスメアード、中小飲食店でも独自ポイント 来店促進を後押し

顧客データは管理画面で一元管理できる

顧客データは管理画面で一元管理できる

 クラウド型ポイントシステム開発のクレアンスメアードは、シンガポールのPoket社と提携し、中小規模の飲食店や小売業者が独自のポイントサービスを展開できるプログラムの提供を開始する。会員証アプリやクーポンの発行、各種情報配信などの機能を低コストで国内企業向けに販売する。店側の負担を減らし、リピート客の獲得を後押しする新サービスだ。  サービス名は「Poket(ポケット)」。一定期間(もしくは一定回数)顧客としてあり続けてくれた優良顧客に対して、インセンティブを付与するシステム

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら