2019新春の抱負:日本香料工業会・近藤隆彦会長 安全・安心を世界に

総合 インタビュー 2019.01.11 11818号 04面

 昨年の国内情勢を振り返りますと、酷暑、大雨、大地震と天災に見舞われた1年だったと思われます。環境における海洋プラスチックの問題など、生活に便利なものであっても制限を受ける可能性が顕在化した年でもありました。  政治、経済では、安倍内閣は3選となり自民・公明連立政権は今後、余裕を持って「アベノミクス」の総仕上げと社会基盤の立て直しに全力を注ぐものと予想されます。長らく続いてきたデフレ状態を終息し、停滞、閉塞(へいそく)感脱出の明るい兆しが見られるようになってほしいものです。な

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら