日本包装学会、2月にシンポジウム開催 プラ資源循環で

 日本包装学会は2月28日、東京都品川区のきゅりあんで「プラスチック資源循環社会に向けた社会トレンドと最新包装技術動向~ESG視点でのプラスチックごみ対策とリサイクルを考える~」と題したシンポジウムを開催する。  プラスチック循環型社会に向けた最新の社会トレンドと技術動向について講演する。申込み締め切りは2月18日、定員は90人。参加費などの問い合わせは同学会「第78回シンポジウム係」まで。  講演の概要は次の通り。  ▽午前10時から「海洋プラスチック問題の動向と企業への影

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら