即席味噌汁特集:18年POSデータ分析 強い永谷園・マルコメ

味噌・醤油 特集 2019.04.12 11861号 06面

 ●アサヒグループ食品に存在感  日本食糧新聞社が販売を代理するPOSデータ(KSP-SPが独自に集計ならびに流通システム開発センターを通じて収集された約1000店舗から構成されたデータ)を分析し、2018年(1~12月)の即席味噌汁・お吸い物の売上げランキングを作成した。永谷園とマルコメの商品が上位を占める中、アサヒグループ食品が展開する個食タイプのフリーズドライ(FD)商品も存在感を示した。  ランキング1~10位は永谷園とマルコメの商品が占めた。特に永谷園の強さが目立ち

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら