ハラール・ベジタリアン・ビーガン最新事情特集:TOKYO-T’s 下川祠左都社長

総合 特集 2019.04.15 11862号 11面

 ●制限食ニーズ 訪日客だけでなかった  肉・魚介類・卵・乳製品を使用せず、新鮮な野菜と大豆ミートを使った、東京・自由が丘のビーガン料理専門店「T'sレストラン」を運営するTOKYO-T's。下川祠左都(まさこ)社長は、専業主婦からレストランオーナーになった異色の人物だ。きっかけは知人の病気。自らの食生活を見直す中で、「自分が食べたいものを店で作れば健康的な生活が送れる」と考えた。  オープンは2009年。家族みんなで楽しんで食べられるように、ピザやカレー、ドリア、ギョウザな

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら