ネオテイク、「丸光大竹会」総会・新年会 次世代型収益モデル挑む

卸・商社 総会 2019.02.18 11837号 04面
大竹光彦社長

大竹光彦社長

鳥越仁味の素関東支店長の発声で乾杯

鳥越仁味の素関東支店長の発声で乾杯

 【新潟】業務用卸ネオテイクの取引先・メーカーで構成する丸光(まるみつ)大竹会は7日、新潟市の迎賓館トキワで第31回総会・新年会を開催した。  あいさつで大竹光彦社長は、新潟支店に隣接する土地を取得したと報告。20年春に、新センター稼働予定を明らかにし「大きな投資をした。しっかり回収していきたい」と強調。RPA導入などの社内改革や、循環して利益を確保するリカーリングビジネスなど、次世代型収益モデルにも挑戦する姿勢を示した。  総会では、会員企業81社中73社約158人が参加。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら